食事

下半身ダイエットだけではありませんが、やはりダイエットの一番の難敵は食事です。いくら頑張って運動をしたりしたとしてもドカ食いなどをしてしまえば、その努力も水の泡です。毎日の食事は非常に重要です。ここでこの毎日の食事を改めて見直して下半身ダイエットを成功させましょう。

まずはダイエットの中でも脂質や糖質が多い揚げ物や甘いものです。肥満になるスナック菓子、油もの、甘いものなど、脂肪としてつきやすいものは減らしてください。また、下半身には老廃物が溜まりやすいので野菜や果物といった酵素を含んだ食事を、心がけて取ることが大切になります。

たんぱく質次に重要なことはタンパク質を積極的に摂取することです。たんぱく質をとることにより、脂肪を燃焼しやすくすることができます。牛肉の赤身や鶏肉のささみ、大豆食品などは、筋肉をつけるのに適した食材であるため、脂質・糖質の多い食品と置き換えて食べるようにしてください。

最後は炭水化物。この炭水化物は夜は控えて下さい。エネルギーの元となるご飯などの炭水化物は、夜に取った場合はエネルギーが使われず身体に蓄えられてしまいます。炭水化物は朝多めに摂るようにして、夜はタンパク質や野菜中心の食生活のリズムをつくりましょう。